fc2ブログ

記事一覧

神奈川県小田原市の石造物(観音)

小田原市内で見かけた観音様の内、目に留まったものを幾つか紹介します。折角なので、幾つかのものにはコメントを付けておきます。
何れも素晴らしい石仏で、この中でも玉宝寺の聖観音は圧巻です。元禄では珍しい丸彫りで大きさも等身大です。ちょっと頭が大きいのは、当時はもっと高い場所に置かれたためでしょう。この他では、本久寺にある塔身に6観音が掘られている宝筐印塔で、観音様が丁寧に彫られています。

聖観音 所在地:神奈川県小田原市扇町5丁目1 玉宝寺
聖観音
聖観音 造立年:元禄6年8月

宝篋印塔 所在地:神奈川県小田原市中町3丁目11 本久寺
宝篋印塔
宝篋印塔 造立年:明治19年9月

宝篋印塔2
不空羂索観音(左) 如意輪観音(右)

一石七観音 所在地:神奈川県小田原市田島577 玉泉寺
七観音
一石七観音 造立年:寛政6年1月

墓標 所在地:神奈川県小田原市本町3丁目 無量寺
墓標
墓標 造立年:元禄16年?
残念ながら刻文は読みにくい状態ですが、元禄時代に造立されたもので、童女となっているので幼い女の子が2名亡くなったのを追悼したものでしょう。非常に愛らしく夢でも見ているようなお顔です。真っ新な墓石の上に建てられているのを見て、この墓標が大切に引き継がれているのに感動します。

聖観音 所在地:神奈川県小田原市中町3丁目11 永昌院
聖観音
聖観音 造立年:安永2年10月
百八十八カ所巡礼供養として建てられたものです。大変丁寧な造りで宝冠の化仏も同じく手を合わせています。この観音様は何故か、六地蔵の主尊として配置されており、かなりの違和感があります。

聖観音+阿弥陀如来 所在地:神奈川県小田原市浜町1丁目 誓願寺
墓標
墓標
この石仏は聖観音と頭上に阿弥陀如来が彫られています。この阿弥陀は通常は宝冠にある化仏として彫られたものだと思います。大変素晴らしいお顔で、時代は寛文か元禄頃なのでしょう。

七観音 所在地:神奈川県小田原市上曽我902 瑞雲寺
七観音
七観音

七観音2
七観音(拡大)

六観音石幢 所在地:神奈川県小田原市上曽我902 瑞雲寺
七観音
六観音石幢

七観音3
案内板
この案内板にある六観音は、最初は上にある石祠様の七観音のことかと思いましたが、よく見るとこちらの石幢を指しているようです。

七観音2

馬頭観音 所在地:神奈川県小田原市扇町5丁目1 玉宝寺
馬頭観音
馬頭観音 造立年:天明2年12月
この辺りは、海岸部であるためかあまり馬頭観音を見かけることは少ないように感じます。もちろん、街道沿いには見かけますが、立派なものは皆無です。こちらはお寺の境内にあるもので、比較的大型で造りも良いものです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nekata

Author:nekata
静岡県に住んでいるものです。周辺の石仏や狛犬を主に見て周っています。最近、石工銘のある石造物に関心を持ち、特に高遠石工の作品を中心に此処で紹介をしています。また、高遠石工の中で著名な守屋貞治については、長野と山梨については、殆どの作品を廻り掲載しています。
神奈川、静岡、山梨、長野県と周り、現在は岐阜県を周っています。もし、未掲載の高遠石工の作品の情報がありましたら、お知らせいただくと助かります。

カテゴリ